新着情報

2017/03/23自転車部品工場(中国)にてTPS(精益)セミナーを実施

この工場は製造力を強化して他社との競争力UPを図るため現場改善コンサルを導入することが決定しました。

今回はその第一歩として従業員に改善活動の理解を深めさせる「意識改革」を約50名の受講生に2時間で実施しました。

内容は、

6~10名にグループ分けされたチーム毎に教材を使った作業をさせ、下記のムダの理解、改善実施、標準作業作成を行います。

1.作業動作の数を減らす

2.両手同時動作

3.作業を簡単にする

4.動作の距離を最小にする

5.ムダの目を養う

2時間の短い間でしたが、

受講生の皆様はこれから改善を進めて行くための「意識改革」は達成され、ムダの理解が深まったと好評でした。

このような短時間のセミナーも実施可能ですので、是非お問い合わせください。

TPS(精益)セミナー 講師: 小原 成幸

新着情報一覧へ戻る

ページトップへ戻る